悩みを解消するために費用も安くリスクも低いヒアルロン酸注入が注目されている

デザインは自在

鼻を触る人

手術の種類を紹介

鼻の整形については、その需要の高さから様々な方法が考案されています。最も手軽で費用が安いのが、ヒアルロン酸注射による注射です。この方法は鼻筋を通すことを目的としていて、希望するデザインに合わせてヒアルロン酸を注入することで、美しい鼻筋に整形することができるのです。費用は通常のヒアルロン酸であればたったの5万円程度ですが、効果が長期に渡って持続するヒアルロン酸の場合、費用はその3倍に跳ね上がります。それでも数年は美しい鼻筋を維持することができるので、それを考えればそれほど高い費用ではないのです。他方、全体の形を整えて筋を通すことを目的とする場合、隆鼻術が適しています。この方法では、オーダーメイドのプロテーゼを制作し、それを挿入する方法です。以前はL字型のプロテーゼが広く用いられていましたが、トラブルが相次いだことを受けてI字型のみを採用するクリニックが増えています。この手術にかかる費用は30万円以上と高価ですが、半永久的な効果を得られます。

鼻の整形が人気を集めている理由は、手軽にハーフ顔になることができるためです。今、メイクなどでもハーフメイクが大流行していて、目がパッチリしていてモデルのような鼻筋に憧れる人が続出しています。日本人はどうしても民族的な理由により、平べったい顔が特徴的です。しかしながら、鼻を整形するだけで顔に立体感を出して平べったい印象の顔を改善することができるのです。このような理由から、鼻を整形する人が増えており、今特にプロテーゼを使った手術が人気を集めています。たしかに、プロテーゼを使用した手術は費用が高額ではありますが、プチ整形に比べると永久的に効果が持続することから、総合的に判断するとそれほど費用が高いというわけではないのです。現在、広く用いられているプロテーゼはI型であり、仕上がりが美しく自然であるという理由で選ばれています。I型は皮膚に負担がかかりにくく、鼻先が無理に引っ張られることがないので、豚のようになってしまうリスクを避けることができるのです。

Copyright© 2019 悩みを解消するために費用も安くリスクも低いヒアルロン酸注入が注目されている All Rights Reserved.